【CA3】

1996年6月 9日 (日)

ホイール

00 この頃流行った、荒メッシュの深リム。ブランドは聞いた事無いw15x6JJ
センターキャップはカッティングシートで上からHマーク貼りました。
タイヤはヨコハマのグランプリM5。
01 印象に残っているのは、タイヤのありえないうるささ!
寝た子も起こす勢いのロードノイズでした。
ロアスポイラーを切り込んで、フォグは再び左右に離ればなれに。
車高も再びノーマルに。写真無いけど、最終的には無限ショック+タナベサステックで30㍉ダウンに落ち着きました。
02 サイド+リアのエアロは自作。
この頃はフロントフォグにタミヤカラーのクリアレッドで塗った、エセリアフォグ。
後日シビックシャトル用に換えました。
03 ラッカースプレーでオールペン(爆
塗り分けパターンをノーマルの一直線から、86風にフェンダーアーチ上に周るラインを入れてました。
白/銀で結構いい感じだったなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1995年11月26日 (日)

サブウーファー

03_2 ラゲッジ左右にボックスを自作。
左側にはアンプとリア用ネットワークを配置。3WAYネットワーク付きのアンプは、本当はSONYのC2000。
コレだけブランド違いなのが嫌だったので、KENWOODのエンブレムに張り替えました(^^ゞ
04 で、右側のボックスはサブウーファーボックス。
吸音材詰め捲って素人考えで出鱈目に作った割には、まぁまぁ奇麗に鳴ってくれました(笑
05 しかし、この仕様ではA型ベビーカーが乗らない事が発覚!左右トリムを新品に交換。
新たにボックスを作る事に。どうせならってんで、2発に増やしました。
前面の傾斜は、リアシートバックに合わせて作った…筈が微妙に合わず(爆
06 赤ちゃんと出掛けるのって荷物がたくさん要るのね(^^;
とうとうスペアタイヤ取っ払って、床面に埋め込まれました。
音的には最悪の出来でした。さらに上に荷物載せちゃう物だから、付けてる意味が殆どありませんでした(笑
02_2 ヘッドユニットはKENWOODのアンプレスチューナーカセットデッキ+イコライザーCDプレイヤー。
型番は何だったっけ?X905とD705だったかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1995年2月18日 (土)

車高下げた

01_2

ノーマルバンパーに、BA4/5純正のロアスポイラーをフィッティング。
長さの足りない分は、ゴムブロックとアルミ板を使って延長+パテ埋め。
フォグをFETのM7からPIAAの60に変え、センターグリルに移設(純正位置に収まらなかった…(^^ゞ)
で、ビガーグリルに変えました。

車高ダウンの手口は…チョキチョキ(ぉ

因みに。この写真の撮影日は1995年2月18日16時23分。
この19時間後に、すけが生まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1994年8月22日 (月)

初期

01_3 取り敢えずフォグ付けてデコライン入れたぐらい。
ナンバーも微妙にずらしました(笑
02_3 車高も「まだ」ノーマル

| | コメント (0) | トラックバック (0)